位牌、お位牌を通販で購入する前に 職人のお位牌講座
お位牌の購入(通販)、製作する方へ 職人のお位牌選び講座












■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

目次
〜ご購入前に少し‟豆知識”〜
・お位牌を作る時期は?
・宗派とお位牌について
〜お位牌を製作するために・・・〜
・位牌に記載する文字を控えましょう。
・お位牌の種類の選び方は?
・お位牌のサイズは何を基準に選べばいいの?
・お位牌の文字入れは「文字書き」と「文字彫り」どちらがおすすめ?
・はんなり仏壇の職人が選ぶ「おすすめお位牌ランキング」
〜お位牌を購入したら・・・〜
・お位牌を置く場所について
・お位牌のメンテナンス方法


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
〜ご購入前に少し‟豆知識”〜
お位牌を作る時期は?


一般的には49日法要(忌明け法要)までに製作される方がほとんどです。

葬儀屋さんや菩提寺から頂く白木のお位牌は、49日法要までしか設置しません。

49日法要を境に、白木のお位牌から本位牌に代わります。

49日法要の際にご住職様から魂入れを行う方も多いので、日数を逆算してお位牌の製作を段取りされることをお勧め致します。

万が一、お位牌を作ることを忘れてもご安心ください。100日忌法要や1周忌に合わせて製作される方もいらっしゃいます。


葬儀の後は、各種手続きでどうしてもバタバタしてしまいます。お位牌の製作は日数もかかりますのでなるべく早めに取り掛かってください。

当店の場合、「手書き」で仕上げる場合、最短で3日間、「機械彫り」で仕上げる場合、最短で1週間の納期を頂いております。
  

49日法要に必要な仏具をさらに詳しく紹介します。>>



 
宗派とお位牌について?
宗派によってお位牌の作り方が変わるので、皆様に分かりやすいように解説いたします。

お位牌を購入前にもう一つ抑えておきたいことがあります。それは、日本仏教には多くの宗派が存在するため、お客様がどの宗派に属しているのか?ということです。(近年は、宗派に属せず、俗名にてお位牌を製作させる方もいらっしゃいます。)

お位牌の形は、宗派によって大きく2つに分類されます。

それは、浄土真宗か浄土真宗以外の宗派であるか、ということです。
宗派的な教えの違いから、古くより浄土真宗のお位牌は「繰り出し」位牌で製作されることが多く、浄土真宗以外の方は「札位牌」で製作されてきました。

お位牌の形だけではなく、戒名の記載方法も宗派によって変わってきますので、お位牌を購入、製作の際には宗派の確認を行っていただくことをお勧め致します。

 
 
 
      
 
 
〜お位牌を製作するために・・・〜
お位牌を製作するために必要な情報をお伝えします。
お位牌に記載する文字を控えましょう。
さて、ここからは、お位牌を購入、製作するために必要な情報をお伝えしていきます。

お仏壇屋さんに行く前、インターネットを通販を行う前に、戒名、没年月日、俗名、享年(行年)を控えてください。メモ帳に控えても大丈夫ですし、カメラで撮って伝えていただいても大丈夫です。

お位牌に記載する文字は、旧字体で記載さえている文字も多くあるため、なるべくご住職様から頂いた文字そのままの状態で伝えてください。

また、お位牌に記載する享年(行年)は「数え年」で記載するのが一般的ですのでご注意ください。

彫りにて文字入れをした場合には修正をすることはできません。製作後になるべく修正が無いようにお気を付けてくださいね。

 
 
お位牌の種類はどのようにして選びますか?
お位牌の種類は主に「黒塗り位牌」、「唐木位牌」、「モダン位牌」に分かれます。

一般的にはお仏壇の種類に合わせてお位牌の種類を選ぶ方が多いようです。例えば、お持ちのお仏壇がモダン仏壇なら「モダン位牌」、黒塗りのお仏壇なら「黒塗り位牌」になります。

次に、ご先祖様のお位牌と同じ種類のお位牌を選ばれる方も多くいらっしゃいます。

お仏壇の中に様々な種類のお位牌が並ぶよりも、シンプルに同じ種類のお位牌が並んでいた方が見栄えもよくなりますのでご参考にして頂ければ幸いです。

上記に記載したことは一般論です。近年は、お仏壇もモダンでお洒落になり、それに合わせてお位牌の形も変わってきました。家具調位牌や蒔絵位牌も高級感があり、故人を偲ぶにふさわしいお位牌です。

最も大切なことは長きにわたり心を込めてお参りすることですから、お客様の納得されるお位牌を選ばれることをお勧め致します。

 
  

お位牌の種類についてもう少し詳しく知りたい方へ>>

お位牌を選ぶ(種類別)>>

 


 
 
・お位牌のサイズは何を基準に選べばいいの?
お位牌のサイズ(大きさ)を選ぶ際に、いくつかのパターンがあります。お仏壇の大きさに合わせたり、ご先祖様のお位牌に合わせたりされる方が多いようです。以下にそれぞれのパターンについてご説明いたしましたのでご参考にしていただけたらと思います。

○お仏壇の大きさに合わせましょう!
■ミニ仏壇、コンパクト仏壇、上置き仏壇などには・・・
3.0寸 3.5寸
※より小さなお仏壇に3.0寸をおすすめ致します。

■台付き仏壇、半間間用仏壇(押し入れの半分位のスペースに入るお仏壇)などには・・・
3.5寸 4.0寸 4.5寸


■大型仏壇(畳1枚分〜2枚分位のスペースに入るお仏壇)などには・・・
5.0寸 5.5寸 6.0寸
※当店のホームページには5.5寸は掲載されておりません。お手数をお掛け致しますが、当店までお問合せ下さい。

○ご先祖様のお位牌に合せましょう!
ご先祖様のお位牌がある場合には、ある程度その大きさに沿ったお位牌を求められる方が多くいらっしゃいます。一般的には、ご先祖様のお位牌と比較して、同じサイズのお位牌もしくは一回り小さいお位牌で製作されます。

○「先祖代々」のお位牌を製作する場合のサイズ
「○○家先祖代々之霊位」のお位牌を製作される場合、一般的に戒名を記載するお位牌よりも、一回り大きくします。お仏壇の大きさや、設置する場所の関係で同じ大きさで作られる方もいらっしゃいます。


   
 

 
位牌への文字入れは「文字書き」と「文字彫り」どちらがお勧めですか?
お位牌の文字入れには主に「機械彫り」、「手書き文字」、「手彫り」の3種類があります。一般的に多いのが「機械彫り」と「手書き文字」になります。

「機械彫り」の良いところは、全体の仕上がりが整っている点です。

機械で画一的に彫刻を施していきますのできれいに仕上がります。

文字の色は主に金色ですが、お位牌の種類やお客様のご要望によって青色や白色にも変更が可能です。

「手書き文字」の良い点は、何といっても手書きの温もりを感じられるところです。

機械にはない、職人の筆使いと心意気を見ることができます。また、手書きの場合には本物の金粉を使用します。長年経っても色あせることはありません。

当店では、職人が文字書きを行っていることもあり、「手書き文字」にてご注文を頂くことが多いです。


「手彫り」でご注文を頂くことは多くはありませんが、手書きと同様、職人が仕上げる温かさを感じることができます。主に、寺院用位牌などで利用される方が多いです。





 
〜お位牌を購入したら・・・〜
お位牌を製作した後、お位牌はどこに置けばいいのか、メンテナンスはどうすれば良いのかを説明します。

 
お位牌を置く場所について
お位牌を購入したら、一般的にはお仏壇に納めます。(寺院用のお位牌は、お寺に納めます。)

では、お仏壇のどこに設置すれば良いのでしょうか?

一般的には、最上段、もしくは最上段から1段下の段に設置されることをお勧め致します。

お仏壇の段造りの構造は、基本的に3〜4段となっており、最下段には仏具が並べられます。最上段の本尊(中央)の両脇に掛け軸が無い場合には、最上段に設置せれても大丈夫です。

本尊の両脇に掛け軸がある場合には、一段下の段に設置されると良いでしょう。

ご先祖様のお位牌が多く設置されている場合には、より古いご先祖様のお位牌を向かって右側に、比較的新しいご先祖様のお位牌を向かって左側に設置されると良いでしょう。

お寺と同様に、向かって右側が上座になるからです。


お位牌のメンテナンスについて
お位牌には、本漆や金箔、金粉が使用されていて、どのように扱えば良いのか分からない方も多いと思います。末永く気持ちよくお参りいただくために、購入後のメンテナンスについてお伝えいたします。

お位牌のメンテナンスについては、ずばり!
「掃除をしすぎないこと!」です。

一年に1〜2度、乾拭きでホコリを払う程度で十分です。

なぜ、掃除をしすぎないことが大切かと言いますと、お位牌に使用されている金粉や金箔の剥離の原因となってしまうからです。

大切にしたい気持ちは重要ですが、あまり掃除をしすぎないように気を付けましょう。

 

 
【はんなり仏壇(お位牌ページ)のトップに戻る】


 

 
黒塗位牌 蓮付春日楼門 唐木位牌 紫檀春日楼門 家具調位牌 かなでワイン 唐木位牌 黒檀春日楼門金粉巻き
3.5寸4寸
4.5寸5寸
3.5寸4寸4.5寸 3寸3.5寸4寸
4.5寸5寸6寸
3寸3.5寸4寸
4.5寸5寸6寸
4寸4.5寸5寸

タイプから選ぶ
 


 
  





 
 
 
サイズから選ぶ
  

  



お位牌の修理、修復、処分なども承ります。お気軽にご連絡ください。

お支払い方法について

■クレジットカード

以下のカードがお使いいただけます。

クレジットカード

 

■代金引換

商品お届けの際、ドライバーに代金を直接お渡しいただきます。
現金、クレジットカード、電子マネーがお使いいただけます。

<手数料>
1万円以下  400円
3万円以下  500円
10万円以下 800円
30万円以下 2,000円
50万円以下 4,000円

■銀行振込(前払い)

注文確認のメールが届きましたら、お振り込み下さい。 振込手数料は、お客様負担でお願いいたします。 お振り込み確認後、在庫のある商品については3日以内に商品を発送いたします。

商品の配送日数、時間について

■商品の配送日数、時間について

商品は、佐川急便でお届けいたします。納期は在庫がある場合、通常、ご注文から3〜5日以内ですが、日数が掛かる場合 にはご連絡いたします。
在庫状況により納期が変わる場合がございます。その際メールまたはお電話にてご連絡いたします。

【商品の発送日とお届けについて】

クレジットカード・代金引換でのご注文の場合、ご注文より3〜5日以内に発送いたします。
※土・日・特別休暇除く
交通事情などの二次的な諸事情により到着が遅れる場合がございます。

【ご希望配達時間の指定について】

●お届け希望時間指定
以下の時間帯よりご指定いただくことができます。
午前中(8時〜12時)/12時〜14時/14時〜16時/16時〜18時/18時〜21時

お届け時間指定

<ご注意>
・一部地域についてはご希望のお届け日・時間に添えない場合もありますのでご了承ください。
・一部離島につきましては、発送を承っておりません。
・交通事情・天候等により、ご希望いただいた日時にお届けできない場合がございますので予めご了承ください。
※お仏壇設置サービスに関しては時間指定はございません。配達時間予定を当店より御連絡させていただきます。

御仏壇設置サービスについて

■送料

送料は、全商品、送料無料です。(日本国内に限ります。)

※北海道、沖縄、離島への発送は別途送料がかかります。

事前にお問合せください。


全商品送料無料

■お仏壇設置サービスについて

当店職人がお伺いして仏壇・仏具の設置やご説明を行います。
東海・北陸・関西  +21,600円
関東、四国、中国  +32,400円
東北・九州     +45,000円
北海道・沖縄    +54,000円

※沖縄県・離島の方は配送サービスのみとさせていただきます。

返品交換について

※商品がお手元に届きましたら、すぐにご注文と違ったもの が送られていないかをご確認ください。
商品の品質につきましては万全を期しておりますが、万一 商品が破損・汚損していた場合、またはご注文と異なる場合 はお届け後7日間以内にご連絡ください。
※戒名を入れたお位牌につきましては、返品を承っておりませんので、予めご了承ください。

■返品送料について

不良品の場合は当社が負担いたします。着払いにてご返送下さい。
サイズ交換・イメージ違いなど、お客様のご都合による返品につきましては、発送時の送料を含めお客様にてご負担いただ きます。

■返品連絡先

はんなり仏壇
〒916−0052  鯖江市深江町4−19
TEL:0120-17-8072
はんなり仏壇  出村 浩一 行

お客様情報について

当社は、お客様からお名前・ご住所・電話番号・Eメールア ドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ 利用目的やお問い合わせの窓口などをお知らせし、適切な 範囲内でお客様の個人情報を収集させていただきます。

お問い合わせについて

■お電話

以下の電話番号からお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:0120-17-8072 受付時間:10時〜20時(土日含む)

■インターネットから

インターネットでのご連絡をご希望の方は、以下のリンク先 からお問い合わせください。
>>お問い合わせフォームへ

Back to Top